• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけおめ!

あけましておめでとう!
PCパワーアップ話は後日アップします。
とりあえずヘルバウンドで飛んできたんでその動画でも見てくださいw



スポンサーサイト

伝説の武器を求めて。

前回ヘルバウンドにいったときに面白いの発見!


 浪漫猫ミンミン!ロマンチックな猫なんでしょうか!?


数日後ドラゴンハンターアックス強化計画を実行!

今までに3>4燃え、4>5で燃え!
3回目の挑戦です。

素材がこうなり↓



OEがこうなりました━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!
 


SSだと見にくいけどもやもやが!
 

スミス自己バフ(&クランスキル)で1400超えました!

ノーマルドラハンが攻撃力342、
英雄両手鈍器が攻撃力361、
S80両手鈍器が攻撃力405。

なので、S80より+3勝ちました><ノ
次の目標は属性100、OPヘルスかな?

属性は聖でいこうかと思うけど、フェイタルにSEで4属性のうち1つがつけられるんで迷ってます。




幻想に行った帰りに話しかけられました。


これは2年前くらいの主催したイベントのこととおもいます。

覚えててくれた人いるんですねー。なんかうれしいですね。
いまもたまにわんこレイドのこととか言われたりもします。
サブのパラディンが49になりました。
45のレイドで40-50わんこ対象に開催したいですねー。
罰でこれみたひとで協力してくれる人いたらメールくださいw
ヒラリチャいればできると思います。

あと浪漫猫のときのHBの風景。

PCをパワーアップさせてみた。

リアルで正月早々いろいろありましてちょっとインは減ってましたね。

で、年末にPCをパワーアップさせたいとか書きまして、
初売りセールに期待してたわけですが、書いたもの全部買っちゃいましたw

買ったものは、
・DDR2 2GB2枚セット
・リードテック 9800GTX+
・電源 ENERMAX 525W
・32GB トラセンドSSD

ハッハッハ・・・。
ポイント8000円分も使って購入。

今回の記事はそのレポートです。
ベンチ結果はあとで書くとして、まずは各パーツの使用感などを。

電源ですが、今まではエバーグリーンのSilentKingα HK450-14GP
今回は ENERMAXのPRO82+ EPR525AWT
13000円くらいだけど、特価で10000円でさらにポイントがつくんで、実質9000円くらいでした。
合計のW数や+12Vの数と容量などしばらくはこれで戦えるはず!(最高クラスのグラボは買わないので)
で、音も静かになりました。満足満足。

次にGTX+です。
9800GTXは初期GTXから製造プロセスが55nmになって+がついたGTX+、
そして、電源周りなど改良を加えた新型GTX+とありまして、
6ピン2個から1個になり、ボードの長さも短くなものが各社から出ています。
これは2万円で2000ポイントなんで実質18000円でした。

上の電源はこれにするから買い換えたようなものですね。
9600GTなら電源はそのままでもいけたと思います。

リネ2をプレイしてみての感想はというと、8600GTSとの差はまだ体感できてませんね。
あんまいかないけど戦争や200人+のボス討伐とか行けばわかるような気もします。
でも、向上した~を適応したときに、360度周りを見渡すと重かったけど、
それがなくなったような気も・・・?

グラボに関しては普通にプレイするんであれば、10000円前後になった9600GTでいいと思います。
ファンレスだと14-15000くらいでしょうか。
8600GTSでも最低FPSチェック入れれば戦争も大型レイドもいけるし、
最低FPSでなくてもうまくすればそれないりにいえましたしね。
リネ2的にはコストパフォーマンスを考えると9600GTがいいと思います。

で、購入したGTX+ですが、意外と静かです。
うるさいイメージだったので、ファン付グラボは敬遠してたんですが、静かでしたね。
PC起動後はうぃーんと音がするけど、デスクトップ画面がでると静かになります。

向上した~の水が好きなんですが、
それをやると反射だか背景がなくなるんでチェックなしプレイ。
アンチエイリアスを4倍にしたらきれいになりました。
あと影つけて、地形とキャラ表示は最大にして軽くなった気がします。
戦争やボスなど人ごみでどうなるかチェックしてみたいですね。

360人バイウムに行ったんですが。
重いとこだと、通常でも最低FPSでもFPS値は3とか9とか(´・ω・`)ショボーン
これはドライバ(コンパネ)の設定とかで変わる気がしました。
また機会があたっらチェックしに行きたいと思います。

1PC2起動してまして、
実質18k円で2窓も重くなくなったんで悪い買い物ではなかったかなと 言 い 聞 か せ て ま す。



で、ドライブです。
現在は640GB(320GB*2プラッタ)をシステムとデータにパーティション分けして、
SSDをリネ2専用としてます。

下のはそのデータドライブとリネ2のSSDのベンチ結果です。
リネSSDはアロケーションユニットサイズを最大の64kでフォーマットしてあります。
小さくしたほうがリネとしてはいいんでしょうか?

ちなみにメーカー公表値は読み込み145、書き込み90くらいだったと思います。

リネ2専用SSD システムドライブと同じHDD上のデータドライブ
 

さすがSSDといいましょうか。
ランダム読み込みが(中段・下段)が速いですね。順次読み出しもHDDよりはやいです。(システムと物理的に同じドライブなんで、単体なたHDDのほうが早いかも)
書き込みはHDDに負けてますが、
リネ2はほとんど読み込みのみで、書き込みはオートアップデート、SS撮影、リプレイくらいなんで、
読み込み速度重視のSSDはいい選択かと思います。容量単価はHDDより高いですけどね。
巷で言われているプチフリですが、
VISTAだからか読み込み利用がほとんどだからかいまのところプチフリ体験はしてません。
邪教で普通に重くて、PTメンバー全員数秒固まったとかならあるけど、それとプチフリは関係ないようです。
容量単価が高い、用途によってはプチフリするなどデメリットもありますが、
32GBで6500円ってのは手ごろでいいんじゃないでしょうか。
特にHDD単体でリネしながら他アプリ起動などHDDのアクセスが激しいひとはリネドライブだけでも別にするのはこうかあると思います。
RAMDISKもそうですが、HDDがガリガリ読み込まないのでいいですね。
静かだし、HDD寿命もちょっとは長くなるんじゃないでしょうか。

メモリも合計6GBからマザボの最大容量の8GBにしました。
また暇なときにでもOS2GB,リネ6GBでRAMDISKにしてみようかな?

次回はどの程度変わったのか各種ベンチ結果を掲載。

伝説の防具を求めて。

結構前にドム重+6計画がありまして、
過去に記事で書いたかな?覚えてないやw
結構前に手+6、靴+6、鎧+6と完成してまして、
あとは頭!という状態でした。
100%図が3Mだったんで、完成品も図もみないので、
買っとこう!ってことで購入。
作っとこう!ってことで製作。
OEしとこう!ってことで+4は普通のBZELで。
+5は昔買った祝ZEL。
+5こたああああ!
そして祝ZELを3Mでみつけて・・・。



SS撮り忘れ(´・ω・)


忘れたけど+6こたあああああああ!

これでドム重+6セット完成。
ちなみに+0の混沌の手だか靴もあります。
これでパラディンのレベル上げの持ちべも上昇!

そんなかんじでパラは49に、オバロは69に、わんこは63になりました。
マエストロはまだ78。早ければ2月中にレベル上がるかな?でも2月は28日までだしなw

ポモナイベントで久しぶりに来たクラメンがいたこともあり、割ってみました。
コピー大1個、ノーマル大3個の計4個。
今回ってドロップ率上がってませんか?
いままで大1個(50個)集めるだけでもきつかったイメージだけど。
ネクターだけど180個くらいありました。
結果はというと、最高でBDAI。あとはPOTやCDスク、BZELですね。
良質は1個だけだったかな?
良質より不良のほうがいいのがでたような・・・、まぁ、運ですかね。

そんな感じのリネ生活でした。

新PCのグラフィックベンチ結果。

興味ある人お待たせしました。
興味ない人も暇つぶしに読んでね。
遅くなりましたが新PCのベンチマーク結果です。

ソフトは解像度以外はデフォルト設定。インストールはCドライブ(HDD)です。
パーツはグラボ、電源、リネ2用SSD、メモリを増設・交換しました。
CPUはそのままで、グラフィック関連がパワーアップしたので、
グラボのベンチマークのみです。
FFベンチの旧PCはCPUが違ったり、OSが違ったりするので注意!

旧PC 新PC
マザボ ギガバイトGA-EP35DS3R
CPU インテル C2D E6850
メモリ 2GB 8GB(OS認識3GBちょい)
グラボ ASUS GF8600GTS LEADTEK GF9800GTX+ LL
 
DMC4 DX9 1280*720  77.46  53.06    61.80    25.00  227.07  170.48  272.58  129.76
DX10 1280*720  54.28  41.16  61.80  20.53  112.95  95.90  129.87  72.39
1680*1050  36.64  26.58  40.55  24.67  87.43  73.67  93.67  57.10
 
モンハン 1280*720 2671 13605
1680*1050 1261 7975
 
FF H *1(8970) *2(4454) 6760
L *1(11333) *2(7029) 8756

FFベンチの過去のスコアで、
*1・XP PRO(SP3)、C2D E6850(3.0GHz)、GF8600GTS
*2・VISTA HB(SP1)、C2D E7200(2.53GHz)、GF8600GTS


うぉぉぉぉぉぉo(><)o
スコアが跳ね上がってます。
使ってるモニタが22インチワイドなので、
24インチで高解像度だと下がると思いますが、22インチワイド(1680*1050)ならいい感じでプレイできそうですね。
まぁ、デビルメイクライ4もモンスターハンターフロンティアもFFもプレイはしませんけどw





新旧のグラボスペックです。

9600GTは参考で。
リネ2を楽しむということであれば一番コストパフォーマンスに優れた製品と思います。
9600GTは同じ型番でも65nmと55nmが混在してます。
9800GTXは65nm、GTX+は55nmです。GTX+は補助電源6ピン2個仕様と1個仕様の2種類があります。
9600GTを性能を10%落として、消費電力を40%抑えたグリーンエディションというのもあるそうです。
補助電源なしでいけるようです。
(発売予定?というか現在は未定だそうですが)
噂では秋頃に40nmの9600GTの後継機がでるようです。

ちなみに9800GTX+よりハイエンドな製品として、
旧GTX260、新GTX260、GTX280、GTX285、GTX295とあります。
285は280の55nm版で安くて性能アップしてます。
295は260を2枚くっつけたような感じのものです。
シングル最高は285で42000円~550000円くらいで売ってるようです。
グラボパワーはありますが、消費電力、発熱、それに伴うファン騒音もアップするので、
リネ2だけの使用だとあまりお勧めできませんね。
ベンチスコアみてニヤニヤするのが趣味だったり、最新3Dゲームをする人だったら性能を発揮できると思います。
あと電源も選ぶので購入を考えてる人は注意してください。


8600GTS 9600GT 9800GTX+
製造プロセス 80nm 65nm/55nm 55nm
トランジスター数 2億8900万 5億 500万 7億5400万
コアクロック 675MHz 650MHz 738MHz
シェーダークロック 1.45GHz 1.625GHz 1.836GHz
メモリークロック 2GHz 1.8GHz 2.2GHz
メモリー容量 GDDR3 256MB GDDR3 512MB GDDR3 512MB
メモリーバス幅 128ビット 256ビット 256ビット
シェーダー数 32 64 128

使い始めて3週間近くたちましたが、
以前のファンレスグラボとあまり変わらないような音です。
静かで性能もアップしたんで満足な買い物でした。


おまけ。
あと、「いまのPCスペックがわからない><」、「調べるの('A`)マンドクセ」って人が結構多いと思います。
マイクロソフトからPCスペックを調べるツールがあるんでDLして調べて弱いパーツを交換するのもいいかも!?
Microsoft(R) System Check Tool for PC Games
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。